Blog

&WOOLの“ちょっと豊かに”なる情報を発信していくブログです。

2017/01/23 10:20

    観光都市として世界的に知られる金沢市。
私も数年前に、雅や古都の面影に浸りたくて町を散策したり、日本海のお魚を味わったり、21世紀美術館で現代アートを感じたり、、、と一泊二日で楽しんだ思い出があります。

そんな金沢市の中心街から車で十数分の場所に、金石(かないわ)という小さな港町があります。
その港町に【コッコレかないわ】という複合施設が昨年秋に出来ました。



Discover Japan で昨年秋に特集を組まれた ナカエ・アーキテクツによる建築設計で、建築・アート関係者からの注目も高い【コッコレかないわ】。
飲食店、セレクトショップ、オフィス、そして人が交流を持てるようなフリースペースと。複合施設の視点も持っています。



お味噌汁食堂【そらみそ】も施設内に昨年秋にOPEN。
日本仕事百景では、【そらみそ】のOPENまでを 垣間見れて 一層興味が湧きます。


優しい味と一緒に、金沢の魅力を伝えてくれそうです。


そして、そんな【コッコレかないわ】内のshop extragoods(エクストラグッズ)にて、AND WOOLの糸のお取扱いがあります。

extragoodsでは、子供服を中心に、手芸のための布や毛糸、母子で楽しめるように女性服や雑貨も並んでいます。


こちらホームページから抜粋↓

extragoodsは『あまった良い素材で良いものとコトを』をコンセプトに、売上げの一部を子どもたちの未来に役立てることを目的として設立されたファッションレーベルです。趣旨にご賛同いただいたデザイナーや作家の方々のご協力の下、感受性豊かな幼少期にこそ身につけていただきたい優れたアイテムの創造と提供を目指しています。

 

当ウェブショップだけでなく、金沢のベイエリア、金石港のすぐそばに20161018日に開業した複合施設『コッコレかないわ』内に実店舗もオープン致しました。子ども服だけでなく、婦人服や雑貨、テキスタイルや毛糸などの素材も取り扱っています。こちらにもぜひお立ち寄りください。不定休による運営のため、開店日はfacebookinstagramにてお知らせ致します。】

 

 優しい服作りは、私共が目指すところでもありますので、こちらのコンセプトに賛同し、ANDWOOLの毛糸を取り扱って頂きました。今後、AND WOOLとしてextragoodsの企画やワークショップに参加させていただけたらと思っています。



extra goods と everlasting sprout の共同企画で制作したオーガニックコットンで編んだニット製品も販売しています。
(everlasting sproutは、AND WOOLのディレクター村松がデザイナーを務めるファッションブランドです。)
こちらの糸は国内の燃糸、染色をして、最後に京都のニット職人さんたちで編んでもらいました。
カーディガンのポケット部分には、最近では珍しい【かごめ編み】という編み方をデザインポイントに入れています。
手で動かす編み機だからこそ編める模様です。
こちらのオンラインショップでお取り扱いがありますので、詳細はこちらをご参考ください。→ http://www.extragoods.jp/


私共は、まだextra goodsさんにお伺いしたことがないので、今年は 春か夏のタイミングでお邪魔できたらと考えています。
密かにとっても楽しみにしています。 金沢市近郊にお住まいの方や、金沢にご旅行の際にはぜひお立ち寄りください!


■店舗情報
extragoods KANAZAWA
所在地:〒920-0337 石川県金沢市金石西1-2-15 コッコレかないわS1
電話:076-268-2344
HP:http://www.extragoods.jp


因みに、AND WOOLではこういったオーガニックコットン糸をオリジナルで制作して販売しております。
こちらの商品秘話はまた次の機会にBlogにてご紹介しようと思います。