Blog

&WOOLの“ちょっと豊かに”なる情報を発信していくブログです。

2017/12/25 21:00



こんばんは。 メリークリスマス!!

AND WOOLディレクターの村松啓市と申します。
師走の忙しい時期に長い文を公開するのも恐縮ですが、
現在 AND WOOLで企画を検討していることを記載させていただきました。



それは AND WOOLでのオンサロンです。

“ちょっと豊かに。”をテーマに、ニット・手芸の楽しさや、面白さを提案できるようなお店を作りたい。

そんな気持ちから、昨年、茶畑に囲まれたのどかな山間にお店をOPEN致しました。



AND WOOLのようなお店・アトリエを作りたい。と思った理由はたくさんありますが、一番の理由は、ニットが大好きだからです。 

私は今から15年ほど前に、ニットに感動し、ひたすらニットを勉強しました。ニットの勉強をすればするほど、ニットの面白さや可能性について、まだまだ一般的に知られていないことが多いように思い、なんてもったいないんだろう。。。と思い立ち、【ニットのデザイン会社】を作りたくて、イタリア留学を終え、日本帰国と同時に、仲間とファッションブランドを作りました。 私は【ファッション】の目線から、ニットを学び、ファッションの現場で育たせていただき、当時たくさんの方が応援くださるという恵まれた環境もあったので、自然な流れで【ファッションブランド・everlasting sprout】を作り、現在に至ります。 

しかし、ファッションブランドとしての活動は、「ニットの楽しさや可能性をもっとたくさんの方に知っていただきたい。」という想いを持つ一方で、現代のアパレル・ファッション業界の現状と、個人経営のファッションブランドができる表現方法やプロダクトデザインとの間で できることは限られる。という問題がありました。 (その問題については 長くなるので、興味を持ってくださる方がいらっしゃれば、また別の機会に。。。)


そこで、様々なタイミングも重なり、2016年AND WOOL プロジェクトを始動し、ニットの楽しさを提案できるように活動を行っています。
1年かけて、東京。大阪。福岡を主に、各地でワークショップを行ったり、POP UP SHOPを行い、1人でも多くのかたに 私どもの活動を知っていただけたらと活動をしてきました。

おかげさまで、たくさんの方からありがたいご連絡をいただいております。

AND WOOLのニットの作り方・糸の良さにびっくりした。
もっとニットを教えてほしい。
編み機でなにができるのか。編み機の使い方を教えてほしい。
糸をもっと作ってほしい。 製品をつくってほしい。 編み方をもっとわかりやすくなるようにしてほしい。
一緒になにか活動したい。
 
などなど。

ただ、私たちが静岡の奥で活動していることに対し、いろんな地域にお住まいの方からご連絡を頂いていたり、私ども AND WOOLの主要スタッフは3人しかいないことから どういったことをすれば、皆様に喜んでいただけるのか。ずっと考えておりました。


1年間、実際に動きながら、皆様のご意見を聞きながら、たくさん考えた結果、、、



その答えは、簡単には出ない。という結論に達しました!!



皆様のもっとこうなったらいいな。という意見は 人それぞれ。 
しかも私たちも、まだまだ活動はじまったばかりで、“ニットの楽しさを提案する”。ということに関してノウハウを蓄積中です。


もっともっと 様々な人から、いろんな意見をお聞きしたいと思っています。


そこで オンラインサロンを行うことにしました。


ニットや糸が好きな人。
糸を購入したい人。
編み機を勉強したい人。
ニットデザイナーになりたい人。
ニットや糸で表現活動を行っている作家さんたち。
AND WOOLで行っているニット職人を育てるプロジェクトに参加したい人
もちろん、編んだりしたことがないけど、これから始めてみたい人。
ニットを編むのがとっても上手な人。


いろんな方からご意見いただければと思います。


ただ、とっても悩んだのですが、会費制にさせてください。


●継続できる活動にしたいこと。
●きっと準備に返答に時間がかかる専門的な質問やニット相談がくるだろう。ということ。
●僕らの技術や知識をどんどん教える場にしていきたいので、“ニット・手芸技術には価値がある”と感じていただける
ように、自分たちの意識も含め、高める環境にしていきたいこと。

以上の理由から、少人数制のシークレットなオンラインサロンにしたいと思っているからです。


もちろん、お金を出して参加いただくので、会費以上のメリットも用意しようと思っています。




日本中、世界中にニット作家さんたちが活動・活躍されています。ニット作家さんたちの応援をすることが
ニットカルチャーを広げ、奥行きをつくり、ニットが暮らしの中で身近なものになるのではないか。と考えたので、まずは作家さんや、ニットを編みたい人に焦点を当てて始めようと思います。


求められる内容も人によって異なるので、①と②のオンラインサロンを考えています。


①【AND WOOLが提供するニットのコミュニティーオンラインサロン】 (一か月:1500円(初回のみ) 2か月目からは3000円)
●編み方や、糸など、ニットに関する相談をお受けします。
●ニットパターンや編み図の制作を行います。(別料金)
●AND WOOLで販売している糸を、低価格で購入できるようにします。(30-40%OFF OFF率は現在検討中)
●AND WOOLがイタリア糸メーカーと糸を作ったり、染めたり、輸入するときに、サロンメンバーが個人的にほしい分も一緒に仕込みます。
(あなただけの糸を作ることができるチャンスです。)



②【上級者・本気で作家を目指す人に向けた  スペシャルオンラインサロン (一か月:5000円~8000円 予定)】
●参加人数 少数のみ。
●編み機をレンタル致します。(別料金)
●編み機の使い方や編み方、テクニックをお教えします。
●ニットパターンや編み方計算を行います。(お教えする教材の中から行うのは無料。 個別に作品を作る場合は別料金)
●AND WOOLで販売している糸を、低価格で購入できるようにします。(30-40%OFF OFF率は現在検討中)
●AND WOOLがイタリア糸メーカーと糸を作ったり、染めたり、輸入するときに、サロンメンバーが個人的にほしい分も一緒に仕込みます。(あなただけの糸を作ったり、日本に輸入することができるチャンスです。)



検討中のサービス
●サロンメンバーの作品を展示したり、販売する場を作りたいと思っています。
まずは東京で。そして、オンライン上やSNSでご紹介できるような場を作りたいです。


サロンメンバーと一緒にやりたいこと。
●AND WOOL活動についてアドバイス・ご意見ください。 それらの意見を聞いて、良い環境を作っていきたいと思っています。
●POP UP SHOPやイベントなどを行うときに手伝っていただけると嬉しいです。
●AND WOOLの糸でサンプルや製品を作るときに、制作を手伝っていただきたいです。
(AND WOOLでは、ニット技術の継承のため、在宅ワークの雇用を生むため、ニット職人を育て、ファッションブランドのために制作するプロジェクトを始めています。)


私も初めての試みなので、まずは、こういった内容・考えに興味をもっていただけるのかどうか、ご意見いただければ嬉しいです。 
そして、興味もってくださる方がいらっしゃるようなら、もっと具体的にしていきますので お気軽にご連絡ください。

↓↓↓↓

サロンについては、Facebook AND WOOLのページからメッセージをください。


何卒よろしくお願い致します。


村松 啓市

AND WOOL