Blog

&WOOLの“ちょっと豊かに”なる情報を発信していくブログです。

2018/09/23 06:00


ANDWOOL 島田店舗にご来店のお客様にはご挨拶させていただいておりましたが、7月~9月の3カ月間 フランスから わざわざ静岡の片田舎まで 美術を勉強している学生がインターンとして勉強をしに来てくれていました。

ニットに興味がある。というところから、AND WOOLでの軽作業をお願いしながら、編み機や手編みの編み方や、デザインの仕方を勉強してもらいました。



最初は、ニットを編めるぐらいの学生でしたが、9月には上の写真のカシミヤセーターや、こんな手編みのセーターまで編めるまでに!!
他にも 彼女はグラフィックを作るのが得意なので、そっちの方面でも宿題を出し、テキスタイルデザインの勉強・研究をしてもらいました。


海外からのインターンを受け入れたのは2度目でした。海外の学生は 外国でインターンを行うと国や学校から補助金、奨学金がでることがあるので、積極的にインターン留学を行う学生が多いです。海外の学生からインターンの問合せをいただくことが時々ありますが、受け入れるインターンの条件は、最低限の日本語での日常会話ができることにしています。 わざわざ日本まで、語学勉強をしてからニット、ファッションの勉強をしたい。とやってくる学生は とても真面目で、こちらも外国の学生の感覚を知ることができたりと受け入れて良かったと思います。

私たちも、自分たちのデザインや、技術力など 海外に向けての発信が、最近 めっきり少なくなってしまいましたが、また時期をみて少しずつできたらと思っています。

インターン3カ月お疲れ様でした。

AND WOOL